.jpg

ななしのワーズワード3

ベータ・ネット ―Worst Wide Web―


作 奈久遠 

イラスト nico

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 林檎プロモーション
  • 定価1,200円(本体1,111円+税)
  • ISBN-10: 4906878555
  • ISBN-13: 978-4906878550
  • 発売日: (2016/10/20)
  • 商品の寸法: 18.2 x 12.4 x 1.7 cm

 ワーズワードは少女シャルの運命を救うために『南の法国』へ旅立つことになった。その矢先、この異世界に自分以外の地球人がいることを知る。その名はアルカンエイク。 さらに出発の朝、魔法道具店に一人の女性が訪れたことで事態は一層ややこしいことに?

 一方、地球上では消えたワーズワードの行方を探す者がいた。 男性の姿。女性の姿。そのどちらでもない姿を持つ者。彼らはワーズワードと同じサイバーテロリストである。 そこに一人の人物が現れ、ある提案を口にするのであった。

 ベータ・ネットとは? エネミーズとは? 『世界の初めての敵』アルカンエイクとは? その全てが、今語られる――

 「小説家になろう」で770万PVを越える人気ファンタジーに第三弾が登場。 そして、ワーズワードの冒険は続く。

 

amazon.png

tachi.jpg

立ち読みが表示されない場合はこちらをクリックしてください。