【転生したらスライムだった件】第43話あらすじ|感想

「転生したらスライムだった件」第43話「開宴の合図」を視聴しました。

物語のなんとなく感想

長かった会議も終わりついに戦闘が始まりました。

転スラの戦闘シーンって観ていて気持ちいいですよね。

前回のあらすじはこちら:【転生したらスライムだった件】第42話あらすじ|感想

第43話あらすじ

ワルプルギスへの準備

ラミリスのお供をするトレイニーは、ジュラの大森林の管理者のため

ワルプルギスの行われる場所へ行けない可能性があります。

リムルが、トレイニーの魂を宿した核を大霊樹(ドリュアス)で作ったドールに組み込むことで、

トレイニーは、霊樹人形精霊(ドリュアス・ドール・ドライアド)へ進化しま

これでトレイニーも自由に行動ができるようになりました。

ユーラザリアの戦場

ベニマルは、クレイマンの軍勢と戦う前から勝利は確実だと言います。

リムルが魔王になったことによるギフトでベニマルは、

ユニークスキル「大元帥(スベルモノ)」を得て敵の流れを読み取ることができるようになっていました。

ベニマルは続けて、軍勢の霧の先にあるクレイマンの館にも攻め込むことを提案します。

ソウエイとハクロウで向かうつもりでしたが、シュナも同行することになります。

公式ページより引用

開戦!

ベニマルの作戦通り、クレイマンの軍勢はゲルドの罠の元へ進んでいきます。

獣王戦士団の三獣士には、敵軍の首魁の討伐を命じます。

公式ページより引用

予定時刻となり、ゲルドたちはクレイマンの兵士に攻撃を仕掛けます。

公式ページより引用

見事に作戦がはまり、一方的な展開となりました。

公式ページより引用

ベニマルの指示で三獣士たちには、テンペストメンバーが助っ人につきます。

・スフィア、ガビル VS ミッドレイ、ヘルメス

クレイマン軍の弱さに嘆いていたミッドレイとヘルメスの元には、スフィアとガビルが向かいます。

・フォビオ、ゲルド VS フットマン、ティア

フォビオは東の森で、フットマンとティアの姿を見つけます。ゲルドも加勢し戦闘に。

・アルビス、ゴブタ VS ヤムザ

ヤムザはこの戦いの敗北を悟り、応援を呼ぶといい逃げようとしますが、アルビスに捕まります。

ヤムザはアルビスとの一騎打ちとなりました。

部下を使い攻撃を仕掛けるヤムザの一撃から、アルビスをゴブタが守ります。

ゴブタたちゴブリンライダーは、アルビスの影に潜んでいました。

公式ページより引用

第43話の評判

まとめ:感想

ついに戦闘開始です!

ベニマルの有能さと、ガビル、ゲルド、ゴブタが強くなってて戦闘シーンは見どころ満載ですね。

クレイマンの部下で一番強いヤムザと、ゴブタが同等に戦ってるあたり強さのインフレが激しいです。

次回のあらすじはこちら:【転生したらスライムだった件】第44話あらすじ|感想

【転生したらスライムだった件】を31日間無料で観てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA