【おすすめ】アニメ化されたラノベ作品25選!

【このすば】主人公カズマの魅力を徹底解説!みんなから愛されるクズキャラ?

この素晴らしい世界に祝福を!(略称このすば)は、異世界に転生した主人公と仲間たちによって繰り広げられる、大人気作品になります。

このすばの主人公であるカズマは、クズでゲスい言動が多く、他の異世界作品と比べても異質な存在です。

そんなクズでゲスなカズマですが、このすば作品においてはかなり人気が高く、多くの人から愛されています。

今回はそんなカズマがなぜ人気なのか、魅力やクズなシーンなどを紹介していきます。

カズマとは

このすばの主人公であるカズマは、異世界転生しましたが、特別な能力やチート設定の無い珍しいキャラクターです。

顔立ちも転生者としては珍しい、平凡な顔立ちをしています。

そんなカズマですが、転生する前はゲーム好きの引きこもりニートでした。

そんなカズマはトラックに轢かれそうになった少女を助けようとします。

しかし実際にはトラックに轢かれることは無かったものの、カズマはトラックに轢かれたと勘違いしショック死をし、異世界へ転生することになるのです。

異世界へ転生してからは、初級職の駆け出し冒険者としてスタートします。

知能と幸運値がかなり高く、パーティメンバーが起こすトラブルの解決をすることが多いです。

また、やる気が無くだらしないように見えるカズマですが、実は意外と堅実で、少しずつお金を貯めて様々な新しいスキルを手にしていきます。

勘違いで事故死したとはいえ、人助けをするために死んでしまったカズマ。

突き放すような発言をすることもありますが、仲間想いでお人好しな性格でもあるのです。

「クズマ」と呼ばれるカズマのクズな行動

仲間想いでお人好しなカズマですが、やはりこのすばではクズと呼ばれる印象の方が強く残っているでしょう。

ここではカズマが行ってきた『クズ』な行動を紹介していきます。

女神であるアクアを異世界へ持ち物として連れていく

まず最初のクズな行動は、カズマが死亡してすぐ、女神のアクアと対面したシーンです。

異世界へ転生する際に、カズマへ「異世界に行かない?1つだけ好きなものを持っていって良い」とアクアに言われます。

その回答としてカズマはアクアを指定し、泣き喚くアクアは気にすることもなく、一緒に異世界転生を果たすのです。

異世界へ転生してからもアクアのことを『駄目神』と呼び、かなり粗末な扱いをするだ毛でなく、当たりも強めです。

スキル『スティール』を使い女性の◯◯を盗む

戦闘ステータスが低いカズマは、少ないポイントでも習得できる『スティール』と呼ばれる盗賊スキルを身に付けます。

本来スティールは、他人の持ち物をランダムで盗む技のため、奪う対象を選択できません。

しかしカズマは大半のステータスが低い代わりに、運勢だけは高数値だったことから、スティールを使用すると高確率でレアなアイテムをゲットできるのです。

その結果、カズマは女の子相手にスティールを使うと、下着を奪うことができるようになります。

最初こそセクハラ目的ではなかったものの、徐々に悪用するようになり、下着を奪った相手を脅迫したりと、かなりクズでゲスい言動を取るのです。

カズマの名言や活躍

クズな言動が多いカズマですが、このすばの主人公ということ、そして仲間想いでお人好しという性格を持っていました。

そして仲間である個性豊かな3人と旅をしていく中で、カズマから様々な名言が飛び出すのです。

ここではカズマの名言や活躍を紹介していきます。

『真の男女平等主義者な俺は女の子相手でもドロップキックを食らわせられる男』

目的のためならどんな汚い手でも平気で使用することができるカズマ。

そんなカズマは、戦いにおいて卑怯な手を使用して勝った時に、相手から抗議を受けます。

そのときの発言が、『真の男女平等主義者な俺は女の子相手でもドロップキックを食らわせられる男』です。

どんなに汚い手を使っても、勝ちは勝ちであるということを正当化した言葉となっています。

悪びれることなく堂々と発言をしているため、本当に真の男女平等とはそうなのかもしれないと思わせてしまうものでした。

『大嫌いだと思っていたあのロクでもない世界の事が、案外気に入っていたらしい。』

膨大な借金を背負ってしまい、返済のため『雪精の討伐』クエストに出かけるカズマ。

最初は反撃もしてこない掌サイズの雪精の討伐に調子に乗るカズマでした。

そんなカズマたちのもとに国から高額賞金をかけられている特別指定モンスターである『冬将軍』が現れるのです。

討伐をしようとするも、仲間を助けようとしカズマは命を落とします。

再び死後の世界へ訪れると、アクアの後輩である女神エリスがカズマの苦労話を聞き入れ、幸せな来世を送れることを約束。

その時にカズマは『大嫌いだと思っていたあのロクでもない世界の事が、案外気に入っていたらしい。もう少しアイツ等と冒険したかった。』とつぶやくのです。

アクアたちに憎まれ口ばかり叩いていたカズマの、本人も気づいていなかった本心を知ることができた深いセリフとなっています。

カズマの声優は?

カズマを演じるのは『福島潤』さんです。

脇役の多かった福島潤さんでしたが、このすばのカズマ役で初めての主人公を務めます。

『ロードス島戦記』というファンタジー作品にハマった福島潤さんは、剣と魔法の世界で冒険することを夢見ていました。

そのため、カズマを演じることで夢が叶ったのではないでしょうか。

声優以外では、日本ナレーション演技研究所で講師をしたりしています。

アニメ見るならおすすめランキング

  • 1位:U-NEXT

    21万本以上の作品が見放題とVODサービスの中で圧倒的な作品数を配信!さらに漫画やラノベの購入に使えるポイントが毎月1,200ポイントもらえる。

    評価
    おすすめポイント31日間無料
    月額料金2,189円(税込)

    U-NEXTは、21万本以上の作品が見放題と圧倒的な作品数を配信しており、特にアニメの分野は見放題で見られる作品数No. 1です。今なら31日間無料トライアル期間が用意されているため、サービスに不安を感じるユーザーも安心して試すことができます。 また、U-NEXTは動画だけでなく書籍も充実しています。 無料期間でお試しして、満足できなければ解約できるので金銭の負担もありません。

  • 2位:FODプレミアム

    フジテレビ系のドラマやアニメなどを独占配信!無料でもらえるポイントが毎月最大900ポイント!

    評価
    おすすめポイント14日間無料
    月額料金976円(税込)

    FODプレミアムは14日間のお試し期間があるので無料でアニメを視聴可能です。また、放送直後の見逃し放送も無料配信しています!他にも現在放送中のアニメから過去のアニメも多数見放題。 実はアニメ好きにはたまらない動画配信サービスです!

  • 3位:Amazonプライムビデオ

    会費は年間4,900円、または月額500円(税込)と割安でプライム会員のサービスも使えてお得!

    評価
    おすすめポイント30日間無料
    月額料金500円(税込)

    Amazonプライム・ビデオは数ある動画配信サービスの中でも月額料金500円と割安で、プライム会員特典が利用でき便利で嬉しいと評判です。また学生さんならPrime Studentを利用でき、プライム会員料金が月額250円と安くておすすめ。

まとめ

今回はカズマの魅力や、クズなシーンなどを紹介してきました。

クズなシーン言動が目立ってしまうカズマ。

しかし根本にお人好しで仲間想いなところがあり、ふとした場面で仲間に対して優しさを見せるところに魅力や、人気があるところだと感じました。

ただクズなだけではないカズマだからこそ、愛されていてギャグとして楽しめる内容になっているのではないでしょうか。

クズな言動が多いカズマの、ちょっとした時にこぼれる温かさを感じることができるこのすば。

気になった方はぜひ視聴してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA