【おすすめ】アニメ化されたラノベ作品25選!

【このすば】アクアの魅力を徹底解説!泣き顔がかわいい駄女神

この素晴らしい世界に祝福を!(略称このすば)は、異世界に転生した主人公と仲間たちによって繰り広げられる、大人気作品です。

このすばのヒロインであるアクアは、空気を読まないトラブルメーカーですが、お調子者で寂しがり屋という可愛い一面もああります。

そんなアクアは『駄女神』と呼ばれていますが、女神として高い能力を持っていたり、可愛いシーンもあるのです。

今回はアクアの魅力や、可愛いシーンと駄女神なシーンについて紹介していきます。

アクアとは

アクアは主人公であるカズマと同年代に見える容姿をしていますが、実際の年齢は不詳という扱いになっています。

めぐみんの種族である『紅魔族』の誕生前から存在知っていることから、アクアが天界より日本に送り出したことで誕生した種族ではないかと言われているのです。

そのためアクアは、かなりの高年齢であることが推測されます。

このすばの物語が始まったばかりの頃は、メインヒロインという立ち位置にいたアクア。

しかし物語が進むにつれて、トラブルメーカーとしての本性を曝け出してしまうようになり、迷惑をかけてしまったカズマに罵倒されることも少なくはありません。

酒と宴会が好きなことから『宴会芸』スキルを持っていますが、戦闘では役に立たないこと。

後先考えず単独で戦闘に挑んでしまうことから、パーティの戦闘力としてはイマイチだと言えます。

このすばキャラの中でも頭一つ飛び抜けてるおバカキャラですが、お調子者で寂しがり屋という一面があることを考えると、とても愛くるしいですね。

アクアの可愛いシーン

アクアはこのすば作品の中でも、かなり感情や表情が豊かなヒロインです。

そんなアクアの魅力的で可愛いシーンを紹介していきます。

カズマと初めて出会ったシーン

アクアが初めてカズマと出会ったシーンでは、早々に可愛い泣き顔を見せてくれました。

アクアはこのすばでは泣いていることが多いイメージがあります。

そのイメージを作ったキッカケが、カズマと出会い一緒に異世界へ行くシーンではないでしょうか。

異世界へ持っていくものとしてカズマがアクアを指定し、必死に弁解するも聞いてもらえず、異世界へ飛ばされてしまいます。

登場してわずか数分で泣きわめくアクアは可愛く、彼女がどんなキャラなのか分かった瞬間でした。

カズマを褒めて媚びるシーン

他にも可愛い泣き顔のシーンが目立つアクアですが、ここでは笑顔が良かったなと思ったシーンを紹介します。

1期の5話で、100万エリスという報酬を得たカズマに対して、雑に褒めて媚びるアクア。

アニメではなかなか可愛く描かれているシーンがないアクアの、貴重な可愛い笑顔を見れる回。

カズマに媚びているということから、純粋な笑顔ではないかもしれません。

しかし、アクアの貴重な可愛いシーンであることは、間違い無いのです。

アクアの駄女神シーン

水の女神なのにダメダメな部分が多すぎることにより、カズマから『駄女神』と呼ばれるようになったアクア。

ここではアクアの駄女神と呼ばれても仕方ないというシーンを紹介していきます。

初めてのモンスター討伐

カズマと初めてモンスターの討伐へ向かった時、偉そうに話をしているところをジャイアントトートに食べられてしまうアクア。

慌てたカズマはなんとかアクアを助け出しますが、巨大カエルのジャイアントトートの口の中へ入ったアクアは粘液まみれになってしまいます。

ヌルヌルになりながらもカズマへ泣きながらお礼を言うシーン。

何も出来ずモンスターに飲み込まれ、カズマに助けてもらい泣きじゃくる姿は、まさに駄女神の一言でしょう。

借金の女神

アクアがカズマに呼ばれる名前は駄女神の他にも『借金の女神』があります。

アクアは労働の後の酒を何よりも楽しみにしていて、酒場にたくさんのツケがあるのです。

お金があるとその日に全て使ってしまうほど金遣いが荒く、カズマが家計のやりくりをしています。

しかし魔王幹部討伐時に、アクアが街を洪水で破壊することで、修理費として借金をすることになり、カズマはアクアを『借金の女神』と呼ぶようになるのです。

他にも二つ名はかなりあり、トイレの神様、女神の名前を語る魔女、自分を女神と勘違いしている可愛そうな子などがあり、アクアの残念さが伺えます。

アクアの声優は?

アクアを演じているのは雨宮天さんで、声優ユニット『TrySail』の1人でもあります。

様々な作品に出演し、メインヒロインを演じているため、アニメを視聴してる人なら一度は聞いたことがあるはずです。

高校生時代に声優『沢城みゆき』が演じるキャラクターを集めた動画を視聴し、色々な役を演じ分ける演技に感銘を受けたことから、声優を目指すことになります。

アニメ見るならおすすめランキング

  • 1位:U-NEXT

    21万本以上の作品が見放題とVODサービスの中で圧倒的な作品数を配信!さらに漫画やラノベの購入に使えるポイントが毎月1,200ポイントもらえる。

    評価
    おすすめポイント31日間無料
    月額料金2,189円(税込)

    U-NEXTは、21万本以上の作品が見放題と圧倒的な作品数を配信しており、特にアニメの分野は見放題で見られる作品数No. 1です。今なら31日間無料トライアル期間が用意されているため、サービスに不安を感じるユーザーも安心して試すことができます。 また、U-NEXTは動画だけでなく書籍も充実しています。 無料期間でお試しして、満足できなければ解約できるので金銭の負担もありません。

  • 2位:FODプレミアム

    フジテレビ系のドラマやアニメなどを独占配信!無料でもらえるポイントが毎月最大900ポイント!

    評価
    おすすめポイント14日間無料
    月額料金976円(税込)

    FODプレミアムは14日間のお試し期間があるので無料でアニメを視聴可能です。また、放送直後の見逃し放送も無料配信しています!他にも現在放送中のアニメから過去のアニメも多数見放題。 実はアニメ好きにはたまらない動画配信サービスです!

  • 3位:Amazonプライムビデオ

    会費は年間4,900円、または月額500円(税込)と割安でプライム会員のサービスも使えてお得!

    評価
    おすすめポイント30日間無料
    月額料金500円(税込)

    Amazonプライム・ビデオは数ある動画配信サービスの中でも月額料金500円と割安で、プライム会員特典が利用でき便利で嬉しいと評判です。また学生さんならPrime Studentを利用でき、プライム会員料金が月額250円と安くておすすめ。

まとめ

今回はアクアの魅力や可愛いシーン、駄女神なシーンについて紹介してきました。

おバカキャラですがどこか憎めず、お調子者ですが寂しがり屋という一面がとても可愛いアクア。

駄女神な要素が強いため、そんな一面をフと見せられると、ギャップが生まれさらに可愛く見えてしまうのです。

駄女神な一面や可愛い一面。

それだけでなく、アクアが女神ということを垣間見るシーンも盛りだくさんです。

気になった方はぜひ視聴してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA